ガルパン聖地巡礼 また大洗に行ってきました(後編)

(前編からの続き)ガルパンの聖地、大洗にまったり再訪してきました。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719090550j:image

アパホテル水戸駅北口のレストラン「ビストロエンドウ」の朝食ビュッフェ。夏の海鮮フェアだそうで、イクラやシラス、明太子にカニのほぐし身とイカソーメンが食べ放題。イクラ集中攻撃で食いまくり。ご飯が何杯あっても足りない大満足な朝食でした。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719091557j:image

大洗鹿島線に乗り、再び大洗へ。ガルパン車両はやっぱり嬉しい。

 

f:id:tokuda-hirofumi:20170719205857j:image

海遊号でアクアワールド茨城県大洗水族館に到着!

ピーカンですが、海風が涼しく爽やかでした。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719171147j:image

海岸から駐車場に戦車で上がるのは無理そうです。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719171319j:image

ここに戦車を配置して、駐車場の上から撃破を狙うカチューシャの作戦はイイ線いってるように思います。

 

f:id:tokuda-hirofumi:20170719171654j:image

ローズヒップ撃破のシーンですね。

桃ちゃんおめでとう。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719171829j:image

エキシビション決着後に、この建物からペンギンが出てきていましたが実際はフードコートです。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719172029j:image

入り口すぐの場所にあんこうチームの住民票が。

 

f:id:tokuda-hirofumi:20170719172303j:image

でっかい華さんパネルあります。背景を入れるとド逆光になるカメラ殺しな場所にありましたね…


f:id:tokuda-hirofumi:20170719172427j:image

そしてコレは!華さんの新境地です!

ガルパンを知らない人には全くクレイジーな生け花ですが、私は大喜びでした。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719172700j:image

イルカ&アシカショー。楽しいショーでした。

アクアワールドに来たら絶対に観ておきたいものその①です。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719173950j:image

ミズクラゲ。クラゲの展示は少なめです。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719173200j:image

アライッペ…じゃなくて、ダーリアイソギンチャク。

深海に棲むイソギンチャクだそうで、解説文には「生きている姿やその生態はほとんど知られていません」とありました。謎のモサモサです。
 
f:id:tokuda-hirofumi:20170719195255j:image

アクアワールドに来たら絶対に観ておきたいもの、その②はマンボウマンボウ専用水槽で複数匹泳いでいるのは珍しいです。

マンボウは小回りが効かないため水槽の壁やガラスにぶつかりやすく、傷つくのを避けるため内側に透明のビニールがバリアのように設置されています。

写真のマンボウは写真の縦横が逆な訳ではなく、ビニールにぶつかって顔面を擦りながら方向転換した結果です。マンボウは面白いです。

 

f:id:tokuda-hirofumi:20170719195253j:image

マンボウの巨大剥製もあります。ホホジロザメの剥製もありましたが、存在感は断然マンボウでしたね。こんなに弱そうな巨大生物は見たことがない。

マンボウの餌やりタイムも必見です。飼育員さんが餌を持った手を水面に入れると、元から開いている口を開けたままゆらゆらと近づいていき…飼育員さんが餌を口に放り込む。ポイッと。なんとも気の抜けた、情けない感じがして笑えましたね。マンボウを見ていると、自然界が厳しいとか弱肉強食とか嘘なんじゃないかと思えてくるくらい、ある意味で感動します。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719201344j:image

アクアワールドに来たら絶対に観ておきたいもの、その③はもちろんサメ。アクアワールドのシンボルマークですからね。マンボウ水槽の後ろに巨大ザメ水槽があり、いかにもヤバそうな顔つきのサメがうようよしています。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719201708j:image

シロワニの解説。「妊娠中、子宮の中で赤ちゃんは兄弟で共食いをして1つの子宮に1尾だけが残ります」などと壮絶な事がサラッと。一方、マンボウは3億個の卵を産むわけで、生存戦略の激しいギャップに笑ってしまいました。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719202803j:image

ゴマフアザラシさん。この水槽は両隣のエトピリカ・ラッコと並んでいて、餌やりタイムを連続で観ることができました。白内障のアザラシが随分いるな…と思ったのですが、高齢のアザラシが多いのだそうです。目薬をさして進行を遅らせていると解説がありました。

 

f:id:tokuda-hirofumi:20170719203550j:image

フルル…じゃなくてフンボルトペンギン

羽が茶色いペンギンは換羽中だそうです。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719203927j:image

特別展のカメは、うーん。まぁまぁでしたね。

f:id:tokuda-hirofumi:20170719204223j:image

フードコートで月の井酒造さんのお酒をいただきました。ボトルが綺麗で味も良い。このフードコート内で昼食を取る予定だったのですが、朝食を食べ過ぎて全くお腹が減らず。フードコートで一人酒という怪しいオッサンになっていました。


f:id:tokuda-hirofumi:20170719204625j:image

各展示とイベントをおおむね観て周り、滞在時間は約5時間。大洗旅行の2日目は、ここ一箇所で終了です。

やはり大洗で一番の観光スポットはアクアワールドですね。非常に面白かったです。

 

前回の訪問で心残りであった場所は回収できました。それでも大洗にはまだまだ何度でも行きたいですね。訪れた場所もリピートしたいし、ガルパンに限らない周辺のスポットにも興味が湧いてきました。

都心から通える程度の田舎で、海はバッチリ綺麗で、食べ物は美味しい。またいずれ、必ず再訪します!

 

そうそう、大洗駅の売店で購入した駅弁「ダイダラボウのはまぐりめし」が素朴かつ品の良い味で美味しかったですよ。次はたこめしを買わなきゃなぁ。